Feb 12, 2014

「うすらひ」〜建国記念日に〜

おはようございます。

 

今日も和のたしな美塾”®から

たしな美人「和の雑学」をお届けいたします。♡

うすらひや わずかに咲ける 芹の花 (宝井其角)

 

 

東京もまだ路上の脇には先日の雪が残っています。

薄ら寒く、うすうすと氷が張るのを見かけます。

芹の花を見ることはできませんが、

嬉しいことに、沈丁花が雪の中でも蕾をのぞかせ始めました。

 

「うすらひ」は「薄ら氷」のことで、春先の薄氷のことです。

「はくひょう」とか「うすらい」といいます。

.

 

 

 

P1100783

写真:埼玉県日高市の 高麗神社にて

 

昭和41年に国民の祝日となった「建国記念日」の昨日。

いかがお過ごしでしたか。

 

この日は、「紀元節」といわれ、

「梅花節」「梅佳節」ともいわれてきました。

 

「紀元節」は、「四方拝」「天長節」「明治節」とともに、

四大節として祝されました。

 

神武天皇が即位した日を太陽暦に換算した日です。

「日本書紀」に書かれています。

 

戦後さまざまな論議を呼んだのですが、昭和41年に国民の祝日に復活しました。

.

 

 

P1100891

 写真:さいたま市武蔵一宮氷川神社にて

 

.

 

「日本」という国号は、『大宝律令』(701年)に正式な国号として記録されてたようです。

この国号については、また次回にお話します。

 

 

本日もお読みくださいまして、ありがとうございました。

暖かくしてお過ごしくださいませ。

 

P1100838

写真:埼玉県川越市氷川神社にて

 

 

 

 

関連記事