三社権現
May 17, 2014

今日は、浅草の三社祭

おはようございます。

浅草の「三社祭」が今行われています。

明日18日までです。

祭り好きにはたまらない江戸祭りが始まりました。

.

浅草の「三社祭」は、浅草浅草寺境内にある浅草神社の浅草例大祭です。

浅草寺の歴史は古く、推古天皇の628年に、

宮戸川(隅田川)で漁をしていた漁師が投げた網に観音様(聖観世音菩薩)がかかり、

三人が深く帰依してお堂を建ててお祀りしたことに始まります。

後にこの三人が「三社権現」として祀られたことが浅草神社の始まりです。

.

IMG_5826

.

神輿担ぎでは、掛け声はとっても大事ですね。

お祭りによって、それぞれのカラーも発揮するために掛け声も変ってきますね。

三社祭では、「セイヤ ソイヤ」と威勢のいい掛け声が聞かれますが、

その上、

「喧嘩神輿」という、上下に激しく神輿を振る「浅草担ぎ」をするということです。

「火事と喧嘩は江戸の華」で知られる、さすが江戸っ子。

神輿担ぎにも威勢の良さを発揮していますね。

.

江戸の祭り5

.

「ワッショイ ワッショイ」がポピュラーですが、

これは「我一緒」「和一緒」という意味からきています。

お祭りは、みんなで一つになって作り上げるもの、盛り上げるものという考えがありますね。

江戸っ子も組ごとに町づくりをして、自分の町の自治をとっても大切にしていました。

お年寄りにも食べるものに困っている人にも優しいコミュニティー。

心が温かくなりますね。
.

江戸の祭り3

.

本日もお読みくださいまして、ありがとうございました。

素敵な週末をお過ごしくださいませ。
.

.

祭り提灯